FC2ブログ

手作りエリカラ & またいつかお会いしましょう「犬服教室」

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


えみりぃは、音が大嫌い。
病院で以前購入したアクリル製のエリカラ。
動くたびにカシャカシャ言います。
おまけに何かにエリカラの端がぶつかると結構音が大きく響く。

病院の指示は、傷口保護のため2週間は装着しておくように。

病院から20時に戻り、夕飯や家事、お風呂を済ませて23時。
そこから作り始めました。
えみりぃ用のエリカラ。

IMG_1673.jpg

IMG_1672.jpg

外側は、ブロード、内側はフェルト。
記事の中には100均のA3クリアファイルと緩衝材のプチプチを張り合わせて芯に。
周りをニットテープでぐるりと縫いました。

留具はプラスナップ。

朝、さっそくえみりぃにつけさせました。
アクリル製の時は、ひ~ひ~いってたのに、静かになりました。

やっぱり音が嫌だったのかな。

慣れないので、不自由そうですが、
ソファーのひじ掛けにも飛び乗れるので大丈夫そう。


犬服教室は、3年目ホビー講座講座まで終了し、
今回でまた、いつかお会いしましょうねの生徒さんお二人と
4年目のフィット&アレンジコースに進んでいただくちゅらちゃんママさん。

今回でKanon卒業のぷりあらママさんは、遠くから新幹線で通っていただきました。
長い間、ありがとうございます。
今は、素敵な作品を手際よく縫われる
ハンドメイド作家の仲間入りを果たされ、
生地選びなども参考にさせていただくことも。
これからも、IGやmineでのご活躍楽しみにしています。

IMG_1675.jpg

最後の作品は、ぷりんちゃんのためのバックオープンリバーシブルタンク。

IMG_1677.jpg

ピンクが似合うプリンちゃんにぴったりのかわいい色合いです。

IMG_1685.jpg



今回で卒業のむぎちゃんママさん。
たくさんのワンちゃんファミリーの肝っ玉母さん。
あ、体はとっても小柄で、このファイトはどこから生まれてくるのかと。
ポッキーグランパの屋号でフリマなどでの販売もすでにされていらっしゃって
これからも保護犬活動のためにやさしい服をたくさん縫われることと思います。

最後の作品はやはりバックオープンリバーシブルタンクトップ。

IMG_1678.jpg

マスタードカラーのもじゃお化け柄に反対側は大きめドットのリバーシブル。

IMG_1679.jpg

秋に重ね着でも重宝しそうです。

IMG_1687.jpg

4年目に次回から進まれるちゅらちゃんママさん。
パープル系のリバーシブル。

IMG_1680.jpg

サクランボがかわいい表と
リボン柄の裏。

IMG_1681.jpg

リブもラメ入りのパープルチェックでコーデです。

難しいリバーシブルですが、
ほかの方同様、かなりの手早さで仕上がりました。

IMG_1682.jpg

IMG_1683.jpg


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています