FC2ブログ

夏はキャミ! ~ 犬服教室

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


今月は、毎回、コロナ自粛でしばらくお会いできなかった生徒さんとの再会day。
皆さん元気そうでほっとします。

とはいっても、油断大敵。
毎回、対策は取らさせていただいています。

いらっしゃる前と後には、ハイターとアルコール液で
机・ミシン・イス・ドア・トイレ
ありとあらゆる生徒さんが触るかもしれないと思われる物
きれいに拭いています。

生徒さんがいらっしゃった後は、まず体温測定、うがい、手洗いを。

教室は窓とドアを開けて換気。

生徒さんや私との間にはアクリル板の設置。

もちろん全員マスクに、私はプラスフェイスシールド。

皆さんがお帰りになった後もお掃除入念にしました。
次の講座に備えて。


さて、昨日の講座においでいただいたのは、
そらちゃん(くぅちゃん)ママさんとみるみるちゃんママさん。

4月に受講予定だったキャミタンクです。

1か月のそらちゃんはかなりのお転婆さんらしいので
せめて服は女の子らしくと、ラブリーなピンク系。
裾フリルも2段に。

collage_20200617212434f10.png

collage_20200617212437f47.png

着画もいただきましたが、
黒いコートのそらちゃんによく似合っています。


みるみるちゃんママさんパンダ柄のかわいい生地。

miru_2020061721243558f.png

ミルちゃんの息子わんちゃん2頭と合わせて3頭分、色違いの同じ柄とか。

パイピングのかけ方は3通りあるのですが、
どの方法が自分には合っているか、
どちらを縫い込んだらいいかなど
いろいろ確かめながら縫っていただきました。

IMG_1598.jpg

簡単に見えるキャミが、実はとても難しいのだということを
実感される講座だったようです。


こちらのワンちゃんは、先週の講座でママさんたちが縫われた服の着画です。

collage_20200617212437c3a.png

そらまめちゃんママさんはタンクトップとセーラー襟のフィット感を比べる
4年目ホビー。


image1_20200617212436f12.jpeg

らむちゃんママさんは、記念すべき初めて犬服ソーイングのタンクトップです。


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています