FC2ブログ

目からうろこの筍のゆで方

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


筍、たくさん出回ってきました。
ゆで方といえば、米ぬかと唐辛子を入れてですよね。

外側の堅い皮を何枚かはいで、穂先を斜めに切り落とし、
縦に切り込みを入れて、大きなお鍋にたっぷりの水。
米ぬかと赤トウガラシ1本を入れてコトコト1時間。
柔らかくなったら火を止めてそのまま放置。
冷めたらきれいに水洗い。

というのが一般的。
maririnhahaもそうしていました。

ところが、NHKあさイチで放送されたゆで方って違うんです。

紹介された方法は次の通り。

1 堅い皮を全部剥ぐ。

2 縦に半割。

IMG_0525.jpg

3 大きなお鍋に米ぬかと大根おろしを入れてコトコト1時間。

IMG_0526.jpg

4 自然放置して冷めたら水洗い。

IMG_0527.jpg


米ぬかは、筍のえぐみをとるので入れるのですが、
赤唐辛子は意味がないとか。
その代わり、大根おろしを入れると味がまろやかになるとのこと。

2回目の筍、この方法でゆでてみました。
確かにおいしい。
皮がない分、同じ時間、火にかけても柔らかくなるし、
お鍋が小さめでもOK.

まりえみ家、今後、筍をゆでるときはこの方法に決まりました。

大根おろしって本当にいい仕事します。
牛も豚も大根おろしを周りにまぶしておくと柔らかくなるので、庶民の味方。
厚切りのお肉も調理しやすい、助かります。


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています

1 Comments

げんかあちゃん  

何方が考えるのかお料理って日々進化ですね
私はnetで大根おろしの汁だけで筍の灰汁抜きっての
見ました
昨日沢山掘ってきたので大根・大根と冷蔵庫探したら
無かった(泣)
糠があったのでこれは次回として取りあえず定番で。。。

2020/04/20 (Mon) 14:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment