FC2ブログ

ドキドキ 病院で

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

ただでさえ、病院って喜んでいくところではないですね。
人間ドッグが昨年より良好の結果を得たものの
眼科のみ早急に再検査をとあったmaririnhaha。

検査結果が届いたのは1月なので、今ほどコロナ肺炎が騒ぎになっていなかったころ。
再検査予約を2月下旬に取っていたのですが、
あまり近寄らないほうがいい場所にノミネートされてしまった病院。

総合病院で再検受け付けは一般外来窓口。

大阪の吉村知事はコロナ肺炎陽性の患者さん受け入れを表明。
ただ、どこの病院かは公表しない方針。

maririnhahaが検診を受けている病院ではないかと疑心暗鬼も。

行きは通勤時間帯なのでmaririn父にお願いして車で。

サージカルマスクとアルコール除菌ペーパー持参。
さらには外出用手袋の中に使い捨てゴム手袋装備。(2枚重ねということです)

maririn父曰く

君が疑われてしまうんちゃうの。

病院内では、椅子に座らず、なるべく人から離れて立って待つ、
エスカレーターには触らない、
タッチパネルは指先ではなく指の節の甲側で。

でも、でも、我が家には大勢の生徒さんが犬服を習いに来てくださっているわけで、
maririnhahaがり患して皆さんにうつしてしまったら申し訳ないから、
注意しすぎるということはないはず。

こんなに神経を使った通院は初めてのような気がしました。

IMG_8756_20200225165029cde.jpg


気になる眼科のことは、

今すぐ、手術をするとか薬を飲むとかではないけれど、
1年1回の定期検査と時々見え方を自己チェックし
おかしいと感じたら手術や薬を始めればよいらしいのですが。

(Dr曰く、命が閉じるのが先か治療を受け始めるのが先かということです)

ほっとしていいのかそうではないのか、悩ましいところです。



こちらのヨーキーさんは、ちゅらちゃん。

collage_20200302200133cc6.png

ママさんが2月の講座で縫われたスタンドカラーワンピのモデルさんをしています。
ピンクテイストが女の子ワンちゃんらしくてかわいいです。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています

1 Comments

げんかあちゃん  

完全防備でドキドキもんの再検査
今すぐ治療じゃなかっただけでも良しとしましょう
縫物をしてると眼は酷使しますよね
1年に1回の検査をちゃんとしてれば
症状が出ても対処は早いはず頑張れ!

我が家も商売人ウイルス感染は死活問題になります
お互いに十分気をつけましょうね

2020/03/03 (Tue) 09:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment