FC2ブログ

犬服の特許?& スタンドカラーワンピ(犬服教室)

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

講座を始める前にハンドメイドの友達からLINE。

お客様から「こんな感じの服を作ってもらいたい」と商品持ち込まれたけど
よく見ると「特許許可」のタグが付いている。
調べてみるとある人がそのデザインの許可を
2017年12月に出願していて、
某有名ネットショップさんはそのデザインの服は特許許可をもらって作っているとか。

特許を許可してもらわないと縫えないのだろうか

という内容。

デザインとしては、ドッグウエアーを販売している店舗なら当たり前にみられるようなもの。
maririnhahaも以前そのタイプを縫おうかと思ったこともあるような形。

お友達は別の人の本でそのデザインを知ったらしいのだけど、
発行年度は特許出願よりはるかに古い。

特許というのを調べてみると、
今までなかったような独創的なものに与えられるという。

それなのに、こんなもので特許出願して通ってしまうんだと
正直あきれてしまった。

よく中国などで日本の名前や商品の特許を登録し、
膨大な許可料を取ると聞いていたが、犬服でも!

maririnhahaも含めて
普通の人がハンドメイドで犬服を勝手に作れなくなるかも・・・・


気を取り直して昨日の講座は
3年目オリジナルホビー講座。

お休みの方が出たのでティアラちゃんママさんおひとり。
スタンドカラーシャツワンピを学んでいただきました。

IMG_9361.jpg

暖かそうな裏毛ニットにチェックの襟。
カジュアル感たっぷりです。
縫い目もきれいにそろって、子供服にしてもいいような色合い。

IMG_9362.jpg

お兄ちゃんワンちゃん用にも縫われてお揃いになるといいですね。

ティアラ


こちらのワンちゃんは、入門講座の2回目、
Tシャツソーイングをされたじゅりちゃんママさんの愛犬。

IMG_9354.jpg

2回目ソーイングとは思えないぴったり感。
黒いコートにピンクがかわいいです。


花のんメイトさんはジュリアン君。

ジュリアン

白いファーが暖かそうなキャメルコートをオーダーいただきました。
ジュリアン君の笑顔が何とも言えず愛らしい。
ママさんの大切な秘蔵っ子です。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん


          
ご訪問ありがとうございます

1 Comments

げんかあちゃん  

わんこ服も有名デザイナーのパリコレクション
のような。。。
本に載ってるの見て「可愛い!作ってみよう!」はいいけど
利害がかかわると駄目なんでしょうね

特許って大変ですね
友人が以前便利用品開発に凝ってて
色々アイデア出すんですが
殆ど申請されてるものばかり
「皆同じ事考えるもんだね」って言ってやめました

2020/02/19 (Wed) 13:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment