FC2ブログ

訃報に接して 犬服教室

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

昨日の犬服教室は、まろんちゃんママさんとうめちゃんママさんのおふたり。
リバーシブルファーボレロのソーイング。

先月薄めの生地で初めてのリバーシブルを縫っているのですが
今回は、ファーバージョン。

ダックスうめちゃんママさんは表がバラの模様のような薔薇ボア。

collage_201912192135132db.png

裏側は素敵なジャガードニット。
人のボレロでもいいような生地使いです。


マロンちゃんママさんは、表が白いボアに裏側は明るいチェックのスムースニット。

collage_20191219213512e8f.png

袴に合わせて着られるような色合いを選ばれたそうです。
暖かそうで素敵に仕上がりました。

IMG_7878_20191219213920efc.jpg


IMG_7876_20191219213511d72.jpg

うめちゃんママさんは、間もなくご出産の予定なので、
今月が最後の講座日。
元気な赤ちゃんが生まれることでしょう。


講座が終わってほっとしていると、スマホに知らない携帯番号で電話着信。
恐る恐る出てみると、
生徒さんの妹さんという方から。

突然の電話で驚かせてしまうかもしれませんが、
姉が先週土曜日に急死しました。

荷物の整理をしていると、犬服教室の月謝袋がいっぱい出てきて。
そういえば、姉はいつも楽しそうに犬服を見せてくれていました。
こんなに長い間習っていたのだなと知って、お知らせしておかないとと思い
お電話をおかけしました。

長い間ありがとうございました。
ご一緒させていただいている皆さんにもよろしくお伝えください。

collage_20191123175858c23.png


電話の話が一体何のことかよくわかりませんでした。
先月も素敵なワンピースを作って、
先週もメールでやり取りしたばかり。
今年は3ワンの袴縫ったので、
スタジオで写真撮ってもらって
初詣にも着せていきますと嬉しそうだったのは9月のこと。
明日には元気なお声をお聞きするはずでした。

kanonの初期からの受講生で、すでに3年半。

まりりんとえみりぃのこともかわいがってくださって、
ソーイングは兄妹3ワン分を週末に一度に縫われる意欲的な方。

ほかの受講生がまねしたいと思うようなアイディアで
私もいつも感心してみていました。

今年の4月に、
役職から平に降格させてもらったんです。
このままでは体がもたないと思って。
お給料より自分を大切にしたいって思うようになって。
これで、犬服ソーイングも楽しめます。

そう、嬉しそうにお話ししてくださったのに。
まだまだお若いのに、かわいい3ワンちゃんとご主人を残して逝ってしまわれました。

訃報がまだ信じられません。




ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん


          
ご訪問ありがとうございます