FC2ブログ

ご心配おかけしました ~ 犬服教室

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

娘のことではご心配いただきありがとうございました。
金曜は結局CTやMRは受診できず来週の予約だけとなったみたいです。

救急車で運ばれた先では
レントゲン検査で異常がないのでと言われたそうです。
CTやMRなどの設備がなかったのかもしれませんが、
その時十分な検査を受けておければよかったと思います。

さて、記事更新が遅れたのは、
昨日の講師仲間との情報交換会終了が遅くなり、
帰宅してから記事を書く余力がなかったためです。
娘のせいではありあせんので、ご心配いただいた方、申し訳ありませんでした。



今日は、ホビー講座で2年目アイテムの最終回を迎えたママさんが3人。
3段ティアードワンピを縫われました。
ティアードワンピは2段、2段目の応用編、そして今回の3段と3回目。

20190323_060231747_iOS (2)

大阪、七尾市(石川県)、名古屋市の居住地の生徒さんと
江戸っ子のmaririnhaha。

バラエティーに富んだ言語が楽しく飛び交うのですが、
時間前には、直しも必要なく完成というのは、素晴らしい。

リブ幅もきっちり、縫い目のそろえもきれいに、
縫い代の倒し方もすべて正確にと3人そろって素晴らしい完成度でした。


こちらは、ひめちゃんママさん。

catsひめ

バックのレースやスカートの巻きロックなどは事前に準備されての参加。
ギャザーの寄せ方もきれいで、
販売活動をされているのもうなづける出来栄え。


こちらは、ぷりんちゃんママさん。

20190323_060231747_iOS.jpg

ストライプ幅の違う生地を3段に合わせたので素敵です。
トップスもピンク系の柄ニットで、調和のとれたかわいさです。

purin_20190323211144706.jpg

ぷりんちゃんママさんもすでに他のお宅のワンちゃんの服を頼まれて縫われている方。
上手ですよ~。



こちらは、ちゅらちゃんママさん。

catsちゅら

今回は、スカートにレースをつけて、おもいっきりドレッシーに。

11月に縫われたリバーシブルボレロとアンサンブルになって
このままおしゃれなところにお出かけできるスタイルです。
他のお二人のママさんにも大絶賛のスタイルでした。



3人のママさん、入門されたのは2年前の4月。
2年間で素晴らしい技術力を身に着けられました。

講座中は、父さんの膝を奪い合いの2ワン。
今日は寒かったから、余計かな。

20190323_013408456_iOS.jpg





ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています

4 Comments

ショーン  

ショーンです
動物病院でのな検査はエコーかレントゲンですが、
膵臓など検査ができな難しい臓器がありますね。
高度医療になりますが、MRIかCTスキャンでないと、
結果判断ができないことがあります。
高度医療センターは二次診療で、かかりつけ医の
紹介状が必要ですね。
★わぁ、3段ティアードワンピ!
素敵に仕上がったんですね。

2019/03/24 (Sun) 17:37 | EDIT | REPLY |   
ショーン  

ショーンです
温かいコメント、ありがとうございます。
この桜は予想を遥かに超えてくれました。
ふぅテンたちも橋の上という好位置で
ラピさんの抱っこでいい写真が撮れました。
maririnhahaさんも一人サポートしてくれる
方がいらっしゃれば、まりえみちゃんと
コラボ写真が撮れると思いますよ。
スマホカメラでもイケると思います。

2019/03/24 (Sun) 19:34 | EDIT | REPLY |   
いとこいさん  

お嬢さんCTやMRI検査を受けておかれた方が安心ですね。
予約ができてよかった。
検査結果が心配ですが。

2019/03/24 (Sun) 22:00 | EDIT | REPLY |   
ショーン  

ショーンです
温かいコメント、ありがとうございます。
そもそも事件の発生は、早咲き菜の花が
植えられた畑と向かい合うマンションの
住人の飼い犬が何をどう食べたかまでは
私も存じ上げないのですが、死にました。
菜の花には除草剤が撒かれたことは
間違いありません。
除草剤は今も撒かれているようです。
ペットをNGにするためではないでしょう。
菜の花に虫がつかないようにとの処置でしょう。
ペットを抱っこもしくはケージに入れれば
入場OKは、ごく当然の判断かと思います。

2019/03/25 (Mon) 19:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment