FC2ブログ

笑いの効果 ~ 犬服教室

最近の医学で笑いの健康効果が高いこと研究されています。
人にとって悪玉の細胞は、若い人でも1日3000~5000個も作られていて
それを退治する働きがNK細胞にあるそうです。

”笑い”には免疫システム全体のバランスを整える効果があることが明らかになってきました。
大いに笑えば、がんやウイルスに対する抵抗力が高まり、
同時に免疫異常の改善にも繋がるとのことです。

出典引用 → https://www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/illness/200908.html


昨日の犬服教室は、大いに笑わせてもらいました。

一番は、こちらのエメちゃんママさんのボレロ。

cats えめ

先生、記事にするときはちゃんとボレロ縫ってありますって書いてくださいね。
ただの黒い布の固まりって思われないように。
みんなで大笑い。

エメちゃんママさんの持ってこられたフェイクファーは、とても毛足が長くて色が黒。
確かに黒い布を丸めただけって言えないこともないかも。

catsえめ2

でも、リバーシブル面にしたらこんな感じで
格子のチェックがちゃんとボレロに見えてます。
エメちゃんママさん、このむずかしい生地を
時間を残して縫ってしまうのですからすごいです。

catseme_20181215210122ee9.jpg



こちらは、リズちゃんママさんのボレロ。

りず

柔らかな手触りのライトグレーのボア。
上品な仕上がりです。

catsりず2

裏は、☆型ドットの柔らかなニット。
これを着るリズちゃんも、きっと羽毛に包まれたみたいに思えるのでは。


りずちゃんママさんと色違いのピンクボレロはなつちゃんママさん。

catsなつ

今回は裏地をキュプラという滑りやすい生地に挑戦。
キュプラは人の服の裏地に使われるものです。
なつちゃんママさん、あと2ワンの兄妹犬用を作る予定なのですが、
ソーイング過程で出るボア生地の抜け毛、切れ毛で
パパさんに家の中でやるなと言われそうとのこと。

catsnatu_201812152101214d7.jpg


ソーイングに手慣れたなつちゃんママさんのことですから
夫婦げんかに発展させず、上手に縫われるでしょう。


出来上がった3枚のボレロ、
それぞれのワンちゃんを温かく包んでくれるものと思います。

20181215_072747976_iOS.jpg


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています

3 Comments

ショーン  

ショーンです
笑いは免疫を高めてくれるのですね
腹の底から笑うことが少なくなりました
先日のクリパのラストくらいでしょうか
maririnhahaさんは 犬服教室で大いに
笑っておられるんですね♪
あはは、エメちゃんママさんのボレロの話
周りのママさんも吹き出しちゃいますね
★私も寒い日のお出かけは堪忍して派なんです
ラピさんがふぅテンの散歩推進派なもんで
彼女が出かけるって言い出したら 仕方がない
平城宮跡は710年に遷都され、内裏と大極殿、
その他の官舎が整備されたそうです
広大な都の柱となる一部と言えるでしょうか
私は飛鳥と斑鳩が大好きです

2018/12/16 (Sun) 15:28 | EDIT | REPLY |   
ポロンmama  

こんんちは~
笑いって大切なんですよね!!
値が関西人なので、お友達とはなしていてもつっこみとぼけをみんな心得ています(笑)
誰かしらとつっこんでくれて笑いになるんですよね~
素敵なボレロが続々できていますね♪
黒のボレロ、お洒落で人間用にでもいいですよね~
悪戦苦闘でモコのボレロ完成しましたよ~

2018/12/16 (Sun) 17:27 | EDIT | REPLY |   
megumi(エメママ)  

この日は、実は祖母が危険な状態で、本当はお休みさせていただこうと思っていたのです。

でも、家族も行ってきなさいと言ってくれたので、思い切って伺いました。不安でモヤモヤした状態でレッスンに伺いましたが、お教室ではみんなで楽しく過ごさせていただき、本当に伺って良かったと思いました。

2日後、祖母は旅立ちましたが私がやりたいことをすべてさせてくれていた人ですから、犬服のことも応援してくれていると思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018/12/22 (Sat) 20:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment