FC2ブログ

色々な生地を試してみたい ~犬服教室

講座終了後のこと。

内心、今日は作り終わらないんじゃないかと思ってたんですよ。
とはmaririnhahaの言葉。

先生にそう言われたの2回目です。
とはキロハちゃんママさん。

こんなにボロボロ生地がほつれてくるなんて思わなかったです。
とリズちゃんママさん。


キロハちゃんママさんとリズちゃんママさんの持ってこられた生地はツイード。
でも、目が粗い生地で裁断しただけで太くよった糸がボロボロほつれてきます。
待ち針が効かない。
生地合わせしようと持ち上げるだけでぼろぼろ。
縫うのに難しい生地でした。

それなのに今回のアイテムリバーシブルボレロは、縫い方もむずかしい。

それでも、おふたりののママさん、最後まで縫い上げました。
しかも規定の時間以内に。

縫い直しがなかったことがうまくいった大きな要因。
皆さんのソーイング力、しっかり向上しています。

出来上がった3人のママさんの作品がこちら。

pageなつ


安定的なうまさのなつちゃんママさんは、すでに家で兄弟犬の分を予習されていて
今日は、自分の縫い方がいいのかを模範解答を得るような気持ちですとのこと。
ジャガードと赤いフリースの組み合わせ、とても暖かそう。

おまけに首元の毛糸ボンボンがかわいい。
お兄ちゃんのりく君の分はネイビーフリースで縫われていました。

20181117_104029228_iOS.jpg

さっそくいただいた着画、
3ワンお揃いでかわいいです。


catsりず

こちらはリズちゃんママさん。
外側がカラフル糸のツイードで中が赤いニット。
ほつれないようにと、生地端にすべて直線ミシンをかけられての
用意周到な準備でした。


catsきろは

こちらはキロハちゃんママさんの。
表がラメ入りの素敵なピンクツイード。
裏がわはりピンクのレースニット。
3人の中で一番難しい生地でしたが、丁寧に完成させました。

catskiro.jpg

キロハちゃんの着画。
まだパピーさんですが、すでにモデル犬ポーズばっちり。


20181117_074833081_iOS.jpg

リズちゃんママさん、
いつもやさしい生地ばかりでなく、こういう難しい生地も使った方が
勉強になりますねと言われました。

今日の花のんメイトさんは、
ラック君。

catsらっく

パーカーをオーダーいただきました
かわいいラック君にお似合いの色合いだと思っています。


寒くなってきたこの頃、朝ん歩の多いラック君のお役にたてるのがうれしいです。




jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています