FC2ブログ

季節感と生地の組み合わせ

今月の2年目ホビー講座は
ボックスプリーツを縫っていただきます。

1年目のホビー講座は、入門された時期に応じて
内容を計画しているので、
月ごとのデザインが違っています。

2年目に入ると、みなさん、一定の技術力を持たれているので、
季節に合わせたデザイン計画になり
同じ月には同じデザインを学んでいただいています。

昨日の生徒さんは、今月から2年目。


そうであっても、めいちゃんママさんもティアラちゃんママさんも
かわいいボックスプリーツを上手に完成されました。

20181016_074126435_iOS.jpg


ティアラちゃんママさんは3Sサイズで28㎝という細い胴回りの犬服。

catstexiaraてぃあら

レトロチックなトップスにチェックのスカート。
縫い目もとてもきれいですが、ご本人的には
スカートに合わせてもう少し厚手のトップスにすればよかったとのこと。
季節感も考えてが、復習の課題になりました。


こちらはめいちゃんママさん。

catsめい

アラン風ニットをトップスに使っているので、
もう少し厚手のスカート生地にすればよかったと反省しきり。
ティアラちゃんママさん同様、
季節感を考えて生地選びしたいとのことでした。


生地選びでは、
季節感やデザインに合わせて助言をさせていただいています。
みなさん、見た目だけでなく、生地の種類や特徴なども
考えられるようになりました。


さて、この大きな瞳のチワワさんはモーちゃん。

mo-tyann.jpg

先週土曜日にママさんが、教室で縫われたボックスプリーツを着用です。
牛柄コートを持つモーちゃんに赤いさし色がかわいいです。


こちらはショップ花のんメイトのまめ太君。

まめた1

ご紹介が遅れていましたが、
ブラウンネイビーボーダーのラグランシャツをオーダーいただきました。
これを着るといいところのおぼっちゃんに見えるかなとはママさんのメッセージ。
早速、お散歩に活用していただいているそうです。
まめ太のおかあさん様、かわいい着画ありがとうございました。




jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます