FC2ブログ

歯のメンテと車のメンテ

先々週の木曜と、古い話になってしまいますが、
まりりんの術後検査に病院を訪れたまりえみ家。

その日はいつになく混んでいました。

幸い、まりりんの口腔内の治癒具合もよく
シャンプーもあと少しもたてばしていいと許可をいただきました。

20180729_073845235_iOS 600


待合室で会計を待っていると、
先に終えた女性が、
すみません、あの車の持ち主さんは?と
我が家の車を指さしています。


隣に駐車されていた方なのですが、
バックしたとき我が家の車にぶつけてしまったらしいのです。


ちゃんと免許も見せていただき
連絡先もわかったので
父さん、午後からスバルに出かけて見積もりをだしてもらいました。
修理費は諭吉さん5人半ほど。


スバルでは、ドア脇の白い筋も見積もってくれました。
これは、我が家の車の横に駐車した車がドアを開ける際にぶつけたと思われる縦傷。
イオンに買い物に行った際、助手席のドアに傷をつかられたのは気づいていたのですが、
それが何本かあり、
後部座席のドアにも相手のドアを開いたときに当たったと思われる傷がいくつかあったそうです。
前後ドアでなんと諭吉さん16人分。


こちらも修理しますかと聞かれたのですが、一度には16人は・・・・・。


これらの傷は我が家のミスで付いたものでなく隣の車による接触。
私も父さんも狭いところに駐車するときは
私が駐車前に先に降りたり、
なるべくドアを開けずに横滑りで降りたりするよう
いつも隣の車に気を遣っているのですが、
そうでない人が多いということ。


公共の駐車場ですから、謝らずにさっさと出庫してしまうのでしょうが、
落としたピザパンを元に戻してしまった家族の話といい、
他者への思いやりが足りない社会になりつつあるような気がします。

ちなみに、この日の午後、
maririnhahaの歯もメンテでした。
歯の痛みはないけど、懐が痛いです・・・・・・


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか

犬服教室 Petite Kanon


ネットショップは 小さな犬服 花のん

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます