FC2ブログ

御礼 & パイピングスタイルをひと工夫

昨夜は、大勢の方に花のんのカートにおいでいただきありがとうございました。
オーダーいただいた方には、本日中に確定メールを差し上げますので、
サイズやバリエーション、価格などを確認されて
ご入金のほどお願いいたします。

ご入金の確認が取れた方から縫製作業は開始するのですが、
型紙やお名前プリントなどの作成は一斉に始めてしまいますので
変更点がある方は、早めにご連絡ください。


先週土曜日は、花のん講座のパイピングスタイル。
今までの生徒さんが、みなさん苦戦しいるアイテムです。
ここでコツを飲み込むと、
7月のパイピングワンピやニットテ-プタンクなどが
比較的スムーズに縫えるようになります。


むぎちゃんママさんはこの日は、7兄弟の一番小さなとろろ君のニットテープタンク。
何しろ1.1kgのワンちゃんですから小さい小さい。
首回り14cmです。

cats tororo

男の子らしい、マシン柄に青いテープ。
レーサータンク風にということで、袖ぐりを深くカットしてみましたが、
小さいけれどきれいに縫えました。

catstororo_20180428223830e10.jpg
むぎちゃんママさん、ご帰宅後、
兄妹犬のゆずちゃんのためにもう1枚縫われたとか。
練習あるのみという意識を持って受講されている、素晴らしいです。


ひめちゃんママさんは、後身頃の縦切替野位置を少し右寄りにし
アンシンメトリースタイルです。

catshime_201804282238297ff.jpg

多くは真ん中で切替すのですが、
こんなふうにちょっと変えると、とても新鮮です。
そして縫いもとてもきれいです。

ところがひめちゃんママさん、大阪から遠い七尾市までお帰りになって
すぐ反省し、
手直しされたそうです。
縦切替の部分を外してレースを挟み込みクオリティーをアップ。
ここを直すにはバイアステープも外さなければならないのですが、
向上心に感心しきりです。

image1 (4)



ぷりんちゃんママさんは、
裾のフリルを家で縫ってご用意されてきました。

catspurinn_201804282238288e3.jpg

今まで他の方にはフリルタンク縫ってあげたのに、
家族のプリンちゃんのためには付けたあげたことがなかったということで
今回はシンプルタンクをふりふりに。
_20180428_195245 (1)

ぷりんちゃんママさんも名古屋まで帰られた後、翌日にかけて
3枚もパイピングタンク縫われたそうです。
むずかしいうタイルを3枚とは、驚くばかりです。


ところで、この日はひめちゃんママさんの提案で、
名前プリントは3人ともひらがなにしようということに。

image1 (3)


どれも素敵なスタイルになりました。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます