FC2ブログ

完売御礼 & 他の人も思いやって~犬服教室

Petite Kanon受講生による共同ネットショップ、
おかげさまですべての作品をご購入いただきありがとうございました。
花のんのお客様のリピだけでなく、新しいお客様にもおいでいただいて
全作品がSOLD OUTになりました。
受講生もとても喜び、これからのソーイング活動に励みになることと思います。
受講生に代わって御礼申し上げます。


さて、昨日はホビー講座2年目の生徒さん3人においでいただきました。
福君ママさんとアンちゃんママさん、プディーちゃんママさん。

夏にぴったりのパイピングスタイルの受講です。
この学びが、6月受講のキャミスタイルにつながっています。


パイピングで首や腕回りを処理すると夏だなあと思います。

ただ、パイピングできれいに縫うにはやっぱり経験が必要。
初めてという受講生が多いので、
時間がかかるのは仕方がありません。

今回も、福君ママさんは弟のキバちゃんのを縫製したのですが、
タンクトップ部分は頑張って作り終えました。
新しく入れた職業ミシンのパワーに感動しながら
ビタミンカラーの明るいタンクトップです。

catskiba.jpg


本当は、裾フリルもご自宅で用意し、
オリジナリティーを出せるよう準備されてきたのですがタイムアップ。
ご自宅での宿題となりました。

catsきば

このキバちゃんの写真は教室で縫ったところまでの写真です。

catsあん

こちらは、アンちゃんママさんの可愛い小花柄のパイピングタンク。
赤のテープがアクセントです。
アンちゃんママさんも裾にレースを施そうと準備されていたのですが
タンクトップでタイムアウト。
丁寧に作業されると時間がかかります。

catspudexi―

こちらはプディーちゃんままさんのさわやかなレーススカート付き
パイピングタンク。

プディーちゃんママさん、
最初は白黒のチェック柄に黒のテープをつけようと考えられていたのですが、
そのためにはミシン糸の色を白から黒に変えなければならない、
ただでさえ、先生から
バイアスは大変、時間かかりますよと
言われているのに、
みんなで学ぶときにそんなわがままをして
他の人の作業を遅らせるのは申し訳ないですと
急きょ、教室の白糸でも縫える生地とテープに
変えられたそうです。


この話を聞いてみんなで感心してしまいました。
きれいに縫いたい、可愛く縫いたいと思うのは誰も同じですが、
他の人のことも考えての行動、素晴らしいです。


先週パイピングを学んだ空豆ちゃんママさんも黒のバイアステープ。
糸変えましょうかと尋ねたところ

いいえ、時間かかりますし、
白で縫って自分のできないところをしっかり見極めたいです

と言われたのですが、空豆ちゃんママさんの考えも素晴らしい。
こういう生徒さんが学ばれていること嬉しいです。





ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます