FC2ブログ

ワン友さんがふえました~犬服教室

昨日の犬服教室においでいただいたのは
あらし君ママさんとちゅらちゃんママさん。

本来は、あらし君ママさんとほかのお二人がいらっしゃる日なのですが
お仕事の都合で来られなくなり、
私の都合で日程変更をお願いしたちゅらちゃんママさんがこの日ご一緒。

花のんでは2人か3人の受講生の方に毎月同じ曜日に来ていただくため
固定メンバーでいつも受講されています。
ただ、今回のように受講生の都合や
私の抜けられない都合ができると振替になるため
今までお会いしたことのない方とご一緒にという日も出てきます。

ふだんご一緒な方は気心も知れて和気藹々なのですが、
たまに違った方とご一緒すると
雰囲気も違い、知らなかった話もできてそれもまたいい経験だと思うのです。


ただ、受講生の皆さんはIGやブログをされている方が多く、
お顔を合わせたことはなかったけどワンちゃんの写真は見ていたとか
コメントのやり取りはあったとか、
すぐに打ち解けてお話が弾みます。


犬服教室に参加しなかったら出会えなかった飼い主さん同志の絆。
趣味を広げる、将来の夢を達成するだけでなく
人との貴重な出会いもいいものですよ。


さて、あらし君ママさんは、はみシャツを作りました。
ご自分で予習されていたのですが、
裾カーブはうまくできない、どうしたらいいかという疑問を持たれての参加。
ちゃんと解決されてのソーイングです。

catsarasi.jpg

ずらやすい袖口リブの縫い合わせもばっちり。
デニムボトムスに飾りポケット、身頃にタグとお嬢さんのリメイクボタン。
オンリーワンシャツができました。


ちゅらちゃんママさんはこの日はプリーツスカートワンピ。
シックな色合いで、プリーツと言ったら千鳥格子の思い出があるそうで
トップス裾に配したベルベットリボンがアクセントの上品なスタイルになりました。

catstyura_20180224175202aea.jpg

こちらは、帰宅後に送ってくださったちゅらちゃんの着画
お転婆さんなんですといつも言われているちゅらちゃんですが、
よく似合って可愛いです。

page_201802242227558f9.jpg


ちゅらちゃんママさんは、ご自分が着てちくちくするようなものは
ワンちゃんにも着せたくない、
だからできるだけ手触りを確かめtから生地を購入したいとお考えとか。

花のんのコンセプトでもあるワンちゃんに優しい服作りに相通じるものです。


20180224_013016777_iOS.jpg


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます