FC2ブログ

母の一周忌

 

母の一周忌は太平洋を臨む墓地で執り行われ、
その後、法事の席が割烹で行われました。

義兄の運転する車に同乗させていただき
窓からは雪を被った真っ白な富士山が大きくみえます。



確か、昨年母とお別れをするために向かった新幹線の中からも
綺麗な富士山が見えていました。

日本人にとっては富士山って特別の思いを抱く山なんでしょうね。

ブロ友さんのげんかあちゃんが
大好きだった母なのに、
七回忌を迎える頃となると声を思い出せなくなりますと
言われていました。

顔は写真があるから思い出すけど、
声を忘れる、本当にそうですね。

犬が大好きだった母は、
大阪に来るとまりりんが可愛くて仕方ないようで 、
私と父さんに叱られながら、
母のお茶受けのお菓子をあげていたのも懐かしいことです。

えみりぃも晩年のホームに連れて行ったことがあるのですが、
きっと嬉しい出会いだったと思います。

法事の席、
ちょうど羽生君の演技時間と重なっていて、
そっちも気になりつつ姉と犬服教室やショップ、
まりえみの話をしていましたが、
暖かくなったら、3姉妹でお墓参りがてら
旅行をしようと約束して小田原を後にしました。


ランキングに参加しています

ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ




ご訪問ありがとうございます