FC2ブログ

楽しいから上達する ~ 犬服教室

昨日の犬服教室 Petite Kanon、
府内からなつちゃんママさん、
遠く石川県七尾市からひめちゃんママさんにおいでいただきました。

ひめちゃんママさんも私も先週から天気予報とにらめっこ。
大雪だとこちらまで来られなくなってしまうからです。

明日からまた大寒波のようですが、
とりあえず昨日はおいでいただくことができました。
朝5時過ぎに出発されていらっしゃるとか、
頭が下がる思いです。

昨日、お二人が受講されたのはプリーツワンピ。

なつちゃんママさんは、
最近お仕事が超多忙でご帰宅が遅く生地選びもままならず。
とりあえず家にあった生地をもってきました。
と言われながらも
前渡しの型紙とそれに合わせた生地の裁断まで準備されていただけでなく
スカートの生地が薄手しかなかったので
裏に接着芯を貼ってきちんとハリをもたせる準備もされていました。

ひめちゃんママさんは雪が心配で早めの帰宅の特急予約なので
短時間でも完成できるように
自分でできる(今までやってあること)ことはあらかじめ縫われての参加。

しかも、使いたい身頃生地が厚地なので、縫いづらいのではないかと
2種類の付属生地まで用意されるという周到な準備。

おかげでお二人とも時間をたくさん残して完成させることができました。

cats natu1

こちらがなつちゃんママさんのアメカジ風のワンピで若々しく。

catsnatu.jpg

アトランダムチェック柄にリブ柄の位置をしっかり揃えての
ソーイングです。

cats hime

こちらが、ひめちゃんママさんのワンピ。

20180203_122459804_iOS.jpg

暖かそうな裏起毛のスモーキーグリーンのトップスと
オレンジツイードのスカートが品よく完成。

2ワンちゃんの着画もぴったりサイズでかわいいです。


昨日のお二人もそうですが、
花のんにいらっしゃる生徒さんは犬服ビギナー。
それであっても1年たたずして、ここまで縫えるというのは、
楽しみながらのソーイングだからだと思うんです。

好きこそものの上手なれと言いますが、
楽しく学べる、仕上がった時の充実感や満足感を得られる。
その経験が次への意欲を生み出し、
上達を手助けしているのだと思います。


ひめちゃんママさんにもなつちゃんママさんにも
楽しい時間ですと言っていただけることが
私にとっても楽しいことです。

来月は、またどんな可愛い犬服を完成できるか教える側もわくわくなんですよ。




ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます