FC2ブログ

縫ってみてわかる犬服教室

一昨日の土曜日、犬服教室ホビー講座においでいただいたのは
ぷりんちゃんママさんとむぎちゃんママさん。
大阪府外からいらっしゃるお二人、
maririnhahaも天気予報とにらめっこでした。

それでも、晴れ間がのぞいた分、少し暖かさがあって教室前に
まりえみも散歩をすることができてラッキー。

さて、お二人のママさん、この日はプリーツスカートに挑戦。
型紙は花のんオリジナルで、レシピとともにmaririn父作成。
このレシピ、けっこう凝ってるんです、図が。
maririn父の著作権があるため記事には載せませんが、
感心する出来具合。

レシピはさておき、
お二人のママさん、
こんなに手間をかけて縫っているんですね。
昔は、犬服なんて使う生地が少ないのに高いなあって思っていたけど
自分で縫ってみて、高い理由がよくわかります。
本当に大変。
と改めて感想を言われていました。

でも、さすが、家で復習もされて、
必ず別の生地でも縫われるお二人ですから
手際もよく、私も買いたいと思うような犬服になりました。

catsぷりん

こちらはプリンちゃんママさん作品。
スモーキーピンクのトップスとブリティッシュなスカートの組み合わせが
カジュアルでとても素敵。
ポイントのタグもユニオンジャックで揃えるという絶妙な生地合わせ。

catsむぎ

むぎちゃんママさんはもこもこの起毛ニットとツイードで
今の寒さにぴったりな生地選び。
首元の毛糸編みレースと同素材で作ったワンポイント飾りが
すごくおしゃれなプリーツスカート。

どちらの服も生徒さん作品とは思えない素敵な出来栄えでした。
第2回目の生徒さんショップを4月に開催する予定ですが、
楽しみです。

IMG_20180127_194352_114.jpg

IMG_1363.jpg

早速、帰宅されて着画送ってくださいました。
ぷりんちゃんもむぎちゃんも、
ママさんがかわいい服を縫ってくれるので幸せさんです。


まだ花のんに通われて1年もたっていないのですが、
こんなに上達されたのだなあとうれしい思いです。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます