FC2ブログ

犬服教室 キャラクター生地の商用利用不可

昨日は、遠方からセナママさん、リズママさんエメママさんにおいでいただきました。
入門講座の修了バージョンで、ラグランシャツのソーイング。

3人とも手際よい作業で
時間前に仕立て終わりました。
作られたものがこちら。

P1040820.jpg

皆さん、胴回りが30cm前後の小さいワンちゃんなので
裾の三つ折り縫いが難しかったようですが、
きれいに完成されました。

ご帰宅されて送ってくださった着画がこちら。
エメちゃんとリズちゃんです。

catseme.jpg

catsriz.jpg



生地を選ぶのが楽しいとおっしゃっていました。
確かに、生地にはいろいろな種類、いろいろな柄があって
ネットで生地を見ているだけでも飽きないです。


セナママさんがご自分で買われたスヌーピー柄をご持参されたので
そこから、いろいろと生地についてを説明させていただきました。

セナママさんたちはすでにご存知でしたが、
スヌーピーやキティーちゃんなどのキャラクター生地は基本的に商用不可。
ハンドメイドを楽しみ、
自分の家のワンちゃんに着させるとか
お友達に無料でプレゼントするというならOKなのですが
人からお金をいただいてはいけない。
保護犬支援活動のフリマへ寄付する場合も
フリマ主催者が販売するとなればNG。


キャラクター物のほかに、
マリメッコ、ソレイアード、ティルダ、キャスキッドソなどの海外物の輸入品
篠原ともえプロデュースなど個人作家名の生地など
商用不可のものが多いようです。

テトテやミンネなどのハンドメイドペット服で
これらの生地で作られたものを結構見かけますが、
出品者やその生地を販売しているお店が商用利用権を購入していなければ
基本的にはNGです。

教室に来ている受講生さんにはそんなこともお伝えし、
将来のショップオープンをされるような場合の心得としていただいています。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます