FC2ブログ

犬服教室~目標「1年後は販売を!」

今日のタイトルは、maririnhahaの願いです。

20170603_070236045_iOS.jpg


犬服教室花のんに来てくださっている生徒さんへの思いです。
生徒さんがminnneやtetoteなどで販売ができるようになったらいいなと。

高い講座料(日本ペット服協会規定)にも関わらず
遠方からも時間や費用をかけて通ってくださいます。
おまけに生地代や型紙代、レシピ代などもばかになりません。

小さな犬服を作るのに、ある程度の生地は購入しなくてはなりません。
(生地屋さんでは最低50cmからの販売なので)
使い残しも出てきます。

もし、1着でも2着でも販売できたら
新しい生地の購入やソーイングへの励みにもつながります。

入門を終えてホビーコースに入られる方には
1年後の姿を目標にしていただきたいと思って
掲示物にしてみました。


他の家のワンちゃんに着てもらおうと思えば
復習をして丁寧に縫うことを意識できるはず。
犬服教室「花のん」から新しいショップさんが誕生するお手伝いを
していきたいです。



モーちゃんママさんはご都合で来られなかったので
昨日の犬服教室の生徒さんはポロンママさんお一人。

20170603_072722056_iOS 1

なみなみトップスを縫っていただきました。

夏らしくさわやかな生地の組み合わせです。
前身頃はメッシュで清涼感を。

20170603_054846155_iOS 1


そして最大のポイントは、お得意の編み物モチーフを編まれて
それをアクセントにされたこと。
素敵なオンリーワンのタンクトップができました。

20170603_113713353_iOS.jpg

着画を拝見すると
ルリンちゃんもとても優しそうな表情でいい感じです。
着心地もいいのだろうと思います。


ポロンママさん、きっと1年後には可愛い犬服の販売ができるますね。





jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます