FC2ブログ

犬服製作の技術

金曜日は、花のんの仕事を休んで
犬服つくりの知識と技術を高める研修講座に出席

この日の講義は布地の水通しと地直し

買ってきた生地にゆがみが出ていないか
色落ちはしないかなどを確かめ
縫う前に水通しと地直しをしますが
生地の種類とそれぞれに適した方法を学びました

20160108_024526415_iOS_2016010823512557a.jpg

日本製の生地は大丈夫な場合が多いのですが
外国製の生地には縫う前からゆがみがでていることや
大きく色落ちするものがあるので
大切な技能です

cats柄

また、犬服に多く使われるボーダー柄、そして絵柄などの生地から
裁断する時の注意点も実践で習得



そしてこの日、製作したのはこちらのシャツカラーバルーンワンピ

P1350785_2016010823512321a.jpg

今までの研修ではSサイズを縫ってきたのですが
今回は縫製が難しい3Sサイズで
生地もそれぞれが好きな布帛((伸びない生地)を持参しての製作

maririnhahaは白い襟と赤のチェックにしてみました

P1350784_201601082351236ba.jpg

終わった後はチェックリストで細かくチェック

P1350780_20160108235122220.jpg

OKでした

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

オーダーいただいた方全ての型紙が作れたので
いよいよ裁断して縫いはじめたいと思います