FC2ブログ

犬服講習会 

前回の犬服講習会では生地についての理論を

P1350269.jpg

ワンコ服は伸縮性が重要なのでニットと呼ばれる生地を使うことが多いのですが
そのニットを12種に分類

P1350272.jpg

分類した後、布地の左右と上下を判断する作業をします
通常、生地は伸び縮みする方を横方向にしますが
絵柄のあるものだけでなく
幾何学模様や無地などの生地の上下も判断しなくてはいけません

P1350274.jpg

みなさん、下着シャツなどに広く使われているメリヤス地と呼ばれるようなものや
ワンコ服に使われるボーダー生地の上下 わかりますか
人の服やワンコ服を確かめてみるのとあれっと思うこともあって
結構おもしろいです


理論編の後、作ったものはラグランパーカー

終わったらチェックリストで確認
もちろん、許される誤差はほんの少し
P1350259.jpg

課題のウエアーは
フードには紐を
後ろ身頃にはリードホールとカンガルーポケットをつけました

catsA


そして、今回の講座は

IMG_4965.jpg

型紙の選び方と補正
このヌードモデルさんはフレブルさん

犬種によって同じ大きさの胴回りでも胸の張り方や首の長さが違うので
どのような型紙にするかなどを学びました

縫うことができれば犬服を仕立てることはできます
ただ、体型や毛におおわれているという特性をもつ犬は
人の服とは違うこともあるので
理論的なことを知っているとすごくためになるし
へ~なるほどと思うことも多くて、奥が深いんです

実践編のチェックリストは

P1350265_20151204231456d81.jpg

課題ははこちら

P1350266_2015120423145602c.jpg

これからの花のんのデザインで使えそうな技術がたくさんありました
加えて、脳の中に新しいシナプスがいっぱいできて利口になったかもです


そういえばこちらのワンコさん
常に先生から頭の良さをほめられています

P1350122 E

まりりんはというと
P1350133 M


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
今日は、本業が忙しく休憩時間も取れそうにないので
コメ欄クローズです