FC2ブログ

涙なしの結婚式!

姪の結婚相手の新郎は
幼いときにお母さんが亡くなって
お父さん一人で育てられたとか

でも、そんな寂しさを感じさせない
明るい青年でした




チャペルでの結婚式ではなく
ぐるりとガラス窓に囲まれた半円形サロンの部屋に
参列者の椅子を三角形に配置し
中央に設えた祭壇前にたたずむ二人を
どこの席からも見守ることができる

新郎新婦の考えによるものだそうです
後ろ姿ではなく
晴れの笑顔をみなさんに見ていただきたいとのこと
涙涙の式もいいけど
こんな明るい式も素敵です


95歳の母も老人ホームの優しい職員さんに連れてきていただいて
無事参列することができました



足が危ないからと車椅子に乗っての新幹線の旅
ホームのスタッフさんが式の間も母の隣に
披露宴では会場の外で待機してくださって
母がトイレに行きたくなれば連絡をすると
すぐ来て付き添ってくださる
もちろんお礼を差し上げてはいるのですが
私たち子どもも及ばない親身な態度に頭が下がります


母は未婚の孫がまだ何人も残っているけど
これがこられる最後の式だったね
と嬉しくもあり悲しくもある複雑な表情でした




姪は普通だったら大満足のW大に入学できたのに
中学のときからの夢を叶えたいと私大に通いながら受験勉強し直し
2年生進級時に新郎と知り合うことになったT大に再入学した頑張り屋さん
勉強の傍らテニス、ドラムと文武両道
どうしたらこんな子に育つのかと秘訣を聞きたいくらいです
あ、時すでに遅しですね


勤務先がJRなので
ケーキはレールチョコが装飾に




JR
社員教育の一環で採用3年の間に色々な経験を積ませるとか

大宮駅の窓口や改札から新幹線のパーサー
京浜東北線の運転手までこなし
ホームで勇ましく指差し呼称しながら安全確認し
電車を発車させるビデオ映像が流れた時は会場は爆笑の渦
現在は男性に混じってシステム管理をしているとか




このドリンクは姪が運転した京浜東北線カラーカクテルを企画したとか

お色直しの間は
東京駅を模したプロジェクション マッピングで
ゲストが飽きないように



ブラジルで働く親友に
SKYPでLIVE参加してもらうなど
ハイテクな披露宴に目が丸くなるばかりでした

涙を誘う花嫁の手紙ではなく
家族へと題した作文は
父親(私の兄)に喝を入れるユーモアたっぷりのお手紙でした

二人のパワフルさに脱帽したmaririnhahaですが
末永く健康で
支え合う人生を歩んで欲しいものです


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます