FC2ブログ

1日早いひな祭り

3月3日は桃の節句
あいにくの朝からの雨・・・・

今日は、アッキー(夫)が出張なので、
夕べ,
一日早いひな祭り夕食にしました

ひな祭り


ひな祭りメニューといえば、散らし寿司
実家の母は必ず、五目ちらしを作ってくれました

ナッキー(私)は、春らしく、彩を考えて
  菜の花入り鮭ちらし
  てんぷら
   海老、ピーマン、さつまいも、株とりなめこ
  菜の花と海老のからしマヨネーズ和え
  アサリの潮汁

菜の花は、茎の先端部を少し先に茹でたら全体をお湯に浸し
さっと茹でるのが、コツです
いつまでも茹でていると歯ごたえがなくなってしまうので
海老とからしマヨネーズの色合いが、
赤・白・黄・緑ととても美味しく見えますよ

鮭ちらしのレシピ (2人分)
材料 お米  1カップ 
   (少し水を控えて炊きます、吸水するとき昆布を入れておくとなおベター)
    鮭フレーク 大さじ3
    茹でた菜の花 少し
    白ゴマ 小さじ1
    すし酢 酢(米の1割)、砂糖(米の1/4)、塩(小さじ半強)
    刻み柚子
    甘酢生姜

 調理方法
  ・すし酢を作る
   (軽く加熱すると、美味しさが増すけど、沸騰させてはいけません)
  ・炊きたてご飯にすし酢を混ぜ、人肌くらいに冷ます
  ・鮭フレークと白ゴマを混ぜる
   (鮭を焼いて作るなら、焼く前に鮭にお酒を軽く振ってしばらく置き
    水分をふき取って焼くと臭みが取れます
    小骨を取るのを忘れずに)
  ・盛る直前に茹でた菜の花を喜んだものを軽く混ぜ、
   トッピングに刻み柚子とピンクの甘酢生姜をどうぞ

* イクラのしょうゆ漬けを載せると彩りがもっときれいなんですけど、
  二人とも、イクラが苦手なので、我が家はトッピングしません

  株とりなめこ(石付きが付いていて、あまりぬるぬるしていない)の
  てんぷら、初めてだったけど美味しかったです
 アッキーも、「ご馳走だね」と喜んでくれました(#^.^#)

1 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011/11/30 (Wed) 15:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment